ハワイの民族性

ハワイ-民族のミックスプレイト

ハワイの住民は、一つの民族が大多数を占めているのではなく少数の民族がたくさん集まっている為に、世界で最も人種多様な所と言われています。2000年の人口調査では、20%以上の人が、家族の誰かしらに他の民族との血のつながりがあると述べており、この数字は他のどの州もよりも高いと言われています。ハワイ人、ポルトガル人、中国人、韓国人、ベトナム人、白人および日本人を含む“ミックスプレイト”(混合された)の民族グループを、ここでは見かけることも多いでしょう。ハワイの人口の半分以上は少なくてもアジア人、そして白人。約四分の一はハワイ州出身の家系であると言われています。200年程前から、ハワイは多くの異なった民族グループの故郷と呼ばれる様になったと同時に、各民族グループはそれぞれ独自の文化の要素をも残してきました。今日、ハワイの現代的な文化は、独自な人間を作る、混ざりあった文化と民族グループであると言われています。 

また、ハワイではビーフ・シチュー、チャーハン、お饅頭、すき焼き、そしてポルトガルのソーセージ等と、バラエティーに富んだ食事も楽しめます。ハワイの豊富な文化の受け継ぎの理由は、昔に多くの異なった人種のグループが働いていた事や、家族を養う為にハワイにやって来た「農園の日々」よって明かされます。ハワイの文化がハワイの歴史から消えない様にと、思われるのは疑うまでもありません。熟練した革新的ポリネシアの海の航海、ハワイのオハナ(家族)の古代伝統な祖先などは、現在もハワイの重要な歴史として、人々に親しまれているのです。

ハワイの島々を通しても、歴史的、文化的な活動を体験する事が出来ます。ハワイの文化はハワイ州の人々から伝統的に受け継がれてきたものだからです。

現在、ハワイの言語はハワイ中の学校で教えられています。そして、ハワイの君主制は未だに尊敬され続けています。現在のハワイ文化の復興は、まさに過去が存在することによって今が存在することを意味します。

ハワイ人の人口の低下

1778年に、キャプテンのジェームス・クックが船でハワイで着いた頃には、およそ300,000人か400,000人のハワイ州人が住んで居ました。しかし、次世紀にわたり、膿疱性疾患、はしか、百日咳およびインフルエンザが流行り始め、ハワイ人の人口は80-90%程まで降下したと言われています。

そして、1878年までにはハワイの住民の人口は40,000から50,000人に減少してしまいました。100年前に比べるとかなりの人口減少にも関わらず、ハワイアン人と呼ばれる人たちは、その当時でも人口の75%を占めていました。

しかし、120年の間に渡り、純粋なハワイ州人と呼ばれる、ハワイの血だけを受け継いだ人たちは、だんだんと低下し続けてきていました。今日では、8,000人程の純粋なハワイ人がハワイに住んでいます。少なくとも、少しはハワイの血が流れているという人や、ハワイ人であると考慮している人の数は少しでも、増え続けています。

現在のハワイ人

現在では、255,000から275,000の人々がハワイ人としてハワイに住んでいると言われています。また、ハワイ人の人口は、年々に6000人増え続け、それも他の人種の増加率に比べ高いと言われています。

しかしながら、ほとんどのハワイ州のハワイ人と言われる人でさえ、50%以下しか純粋なハワイの血が流れていな様です。1990年の米国の人口調査では、1,108,229人がハワイに住んでいると言われています。それらの人々の中の内訳は、369,616は白人、247,486は日系人、168,682はフィリピン人、138,742はハワイ人であり、68,804は中国人となっています。

一方、健康監視プログラムの調査は異なっており、白人が(262,605人)一番多く、次に日本人(222,014人)そして、3番目にハワイ州人(205,079人)と言う結果になっています。

ハワイのオフィスでは、この二つの調査でのハワイ人の数の矛盾を、健康監視プログラムは混合されたハワイの家系(純粋なハワイ人だけでなく)もハワイ人として数えているのではないかと言っています。
おそらく、米国の人口調査では単一の民族を選択する部門で、多数がハワイ人以外の民族グループを選んだのだろうと予測しています。1997年の10月末頃に発表された米国の政府の行政管理予算局によると、2000年にはハワイ州人彼らの自身の人口調査の部門が設立されるとの事です。

民族多様な州

ハワイは米国の最も人種的に統合された州であります。この民族の多様性からは、他の国とはかなり違った雰囲気を味わうことが出来ます。しかし一方では、ハワイは他のアメリカの州とは違い、多文化、多民族、そして人種的に混ぜられた社会である為に独自の人種がないのではないか、とも言われています。

人々はよく、2つのタイプのハワイ州人がいると言います。一つはハワイの血が流れている人。もう一つはハワイ州人としての温かい心を持っている人。また、ハワイ州の市民であり、ハワイ島を家として呼び続ける人たちもいます。ハワイの人々はハワイの重要な文化と、過去から受け継がれた伝統を、確実に次の代に引き継ぐ様に大切に育んでいます。