ヌウアヌ・パリ展望台

ヌウアヌ・パリ展望台、オアフ島

ハワイのオアフ島にあるヌウアヌ・パリ展望台(写真を見るパノラマを見る)は、目の肥やしにもってこいの場所です。展望台は361mある山にあり、回りには914mの山脈があります。展望台の天辺から、鳥になったような気分でカネオヘ町とカイルア町、カネオヘ湾、チャイナマンズ・ハット等、コオラウ山脈、そしてパシフィック海を見下ろせます。とても風が強いので、帽子や髪飾り、そして小さい犬や子供が飛んで行ってしまわないようにお気を付け下さい^^

ヌウアヌ・パリ展望台は人気スポットだけでなく、歴史的な場所でもあります。この場所でカメハメハ王一代目が10,000人の軍人を引き連れ、ハワイ島を統一するために戦いました。1795年に、数百人の兵士がカメハメハ王の部下によって崖から落とされ、亡くなりました。言い伝えによると、ある夜には亡くなった兵士たちの叫び声が聞こえるそうです。1848年に行われた道路工事の際に、80ほどの頭蓋骨が作業員によって掘り出されたそうです。

ヌウアヌ・パリ展望台はパリ高速道路(ルート61)から簡単にアクセスできます。ホノルル行きのパリ・トンネルにサインが掲げられています。展望台は9時から16時まで一般公開されています。入場はただですが、駐車代は3ドルです。

ヌウアヌ・パリ展望台の大要

  • オアフ島の岸沿いにある(カイルアとカネオヘ)
  • 歴史的な場所ーカメハメハ王一代目がハワイ島を統一するために戦った場所
  • パリ高速道路からアクセスできる

場所:
Nuuanu Pali Dr, Kaneohe HI 96744