オアフ旅行とバケーションのご案内

オアフ島へようこそ。多様性は人生のスパイス。そしてハワイほど多様性に溢れる島は他にありません。「集いの場 」と呼ばれる通り、オアフは多文化の影響豊かな人種のるつぼです。ハワイ諸島で一番人口の多いこの島は、多様性の体現そのもの。都会地域と田園地 域が隣り合い、訪問客や住民にそれぞれの世界の最もいい面を楽しませてくれます。

有名なオアフのビーチで色々なアクティビティーを楽しんだ後は、人のあまりいない原始的なトロピカルビーチへトレッキングしてみて下さい。周辺に は滝や豊潤な緑、山のハイキング道もあります。または、有名なハナウマ湾でスノーケリングをしたり、イルカと戯れたり、遠洋釣りの旅に出てみて下 さい。世界中の人々が憧れるゴルフコースで数ラウンド周ったり、サーフィン発祥の地ワイキキでサーフィンをしたり、世界的に有名な景色を誇るダイ ヤモンドヘッドに登るのもいいでしょう。

心地よく涼しい夜には、南海岸で短時間のカクテルクルーズや、ホノルルの5つ星レストランでの食事、地元音楽の小さいショー、愉快なブロードウェ イの舞台をお楽しみ下さい。貴方が島で望むことが何であれ、オアフは叶えてくれます。オアフは首都ホノルルのあるハワイの政治経済の中心地で、約 90万人の住民がいます。

地理と気候

オアフ島の面積は607.7平方マイル(約1,600平方キロ)、島の周囲は112マイル(約180キロ)。位置は北回帰線の真下、カリフォルニ ア州サンフランシスコからは西に2,390マイルと、地球上最も人里離れた地の一つです。オアフはハワイの主要な8島の中で三番目に大きい島です が、ハワイ諸島全人口の75割がここに住んでいます。

オアフの気候は年間を通じて温暖で、20℃から29.4℃(68〜85℉)。冬期(11月から4月)は若干涼しく雨も頻繁に降ります。涼しい貿易 風が効果を奏し、島は快適に過ごせる温度に保たれています。海岸の水温は24.4℃から25.5℃(76〜78℉)と温かく、訪問客に喜ばれてい ます。オアフ島には2つの大山脈、北東海岸まで伸びるコオラウ山脈と、島の西側のワイアナエ山脈があります。

ビーチ

オアフが人を惹きつける要素の一つは、様々な種類のビーチがあることです。それぞれ個性の溢れる139のビーチの中から選んで下さい。サーフィン 、ウィンドサーフィン、ブギボード、スノーケリング、と貴方の興味にぴったりのアクティビティーをこの島では見つけることが出来ます。有名なオア フの北海岸には世界中の人々が訪れるビーチが沢山あります。バンザイ•パイプラインとサンセット•ビーチは、冬の間多くのサーファー達が訪れる所 です。美しいワイメア湾は、オアフの持つ二面性の象徴とも言え、夏は子供のプールのように穏やかかと思えば、冬には高さ6メートルから12メート ル(20〜40フィート)もの波が立つこともあります。

ワイキキ

ワイキキはオアフ島の南海岸にある1.5マイルのビーチで、ハワイでは間違いなく一番有名な所です。賑やかな数々のワイキキの通りでは新鮮な寿司 、サーフィンのレッスン、五つ星レストランでの食事、豪華絢爛なナイトクラブ、世界的に有名なショッピングプラザ、と色々なものが見つかります。 最も似ているエルビス物真似ショーを見たり、フラダンサーと一緒に踊ってみたりしてください。アート好きの人ならば、ワイキキ•インターナショナ ル•マーケットプレイスで手工芸のコアウッドの器やハワイの伝統的宝飾、近郊ホノルルでは巨大な銅像や歴史的建築物を見ることが出来ます。

ダイヤモンドヘッド

ワイ キキビーチのどこからでも見える最も有名な道標ダイヤモンドヘッドは、高さ231メ ートル(760フ ィート)の死火山で、毎日何百人もの登山客がいます。頂上まで続く道を登るか、ご自分で探険してみて下さい。頂上に辿り着けば360度 の素晴らしい景観が迎えてくれます。

ショッピング

オアフには、他のハワイ諸島全体を合わせても上回る数の、店やレストランがあります。種類は数えきれず、高級なアラモアナやロイヤルハワイアンシ ョッピングセンターから、環太平洋の美術品と工芸品が集まる粋なインターナショナル•マーケットプレイスまであり、オアフは買物客の天国です。お 手頃な土産品から世界で唯一の島の美術品まで、訪問客は友人への贈り物やハワイ旅行ならではの記念品を難なく見つけることが出来ます。最先端のブ ティックや地元の落ち着いた店の両方が見たい方は、北海岸のハレイワの街へ足を伸ばしてみて下さい。

サーフィン

王者のスポーツ、サーフィン発祥の地ハワイより、サーフィンをするのに優れた場所があるでしょうか?古代ハワイ人は長く重い一枚板でサーフィンを していました。ところが西欧世界との接触後、サーフィンはほとんどスポーツとして消えかけていました。有名なサーフィンの生みの親でハワイ人オリ ンピックメダリスト、デューク•カハナモクがハワイのサーフィンの要素を集大成し、1920年代にサーフィンを世界中に広めたとされています。デ ュークや“ハワイのビーチボーイズ”から起こったサーフィン文化は止む事なく今日も栄え続けています。

オアフ島の北海岸は、限界に挑戦する筋金入りサーファー達のメッカです。冬の波の大きさはこの世のものとは思えず、毎年何千人もの恐れ知らずの挑 戦者達を惹きつけます。11月から12月に北海岸へドライブすれば、バンザイ•パイプラインで行われるサーフィンコンテスト、トリプル•クラウン•オ ブ•サーフィンを見ることが出来ます。もっと小さく穏やかな波を好むサーファーの方は、ワイキキビーチ、アラモアナ、ダイヤモンドヘッドなどのビ ーチがお薦めです。ボディボーダー、ボディサーファーはサンディーズと呼ばれる地元人気ビーチの浅い波を好みますが、そこは初心者向けではありま せん。ウィンドサーファーやカイトサーファーは、島の風下側のカイルアビーチが風が充分あり穏やかなので、通常はそこに行きます。

真珠湾(パール•ハーバー)

世界中が覚えている1941年の悲劇。日本の戦闘機が真珠湾に爆弾を落下し、多くのアメリカ兵が命を落としました。オアフで最も人が訪れる真珠湾 の博物館は、その日亡くなった人々の追悼のために建てられました。USSアリゾナ•メモリアルで、1,100人を超えるアメリカ兵士の冥福を祈り ましょう。そして日本が戦争降伏の署名をしたUSSミズーリや、第二次大戦期の15の潜水艦のうち1つが展示されているUSSボーフィンも訪れて みて下さい。

なぜオアフは特別な場所なのでしょう?

オアフは来る人全てが楽しめる島です。米国で11番目に大きい都市であり、ハワイで唯一の大都市であるホノルルでは、シンプルなものから洗練され たものまで、ありとあらゆるアクティビティーを楽しめます。オアフの何処を目的地に選ぼうと、息をのむ美しさ、熱帯の景色、融合した文化に必ず巡 り会えます。歴史文化的な見所の豊富さは他の島とは無比です。

オアフを訪れて、その独特な砂、波、芸術、文化に触れてみて下さい。米国で唯一の宮殿、イオラニ宮殿へ行き、チャイナタウンで飲茶を楽しみ、ダイ ヤモンドヘッド沖で筏クルーズ、または星空の浜辺でロマンチックな散歩、とオアフならではの忘れ難いバケーションが経験できます。ハワイの中でオ アフを選ぶ理由は、楽しいからだけでなく経済的ということもあります。失敗なくお得なバケーションを選ぶのに、オアフは最適なのです。