ハワイのナイトショー

ハワイの最も有名なナイトショー

ナイトショーはハワイでとても人気があります―伝統的な音楽と歌、驚くような曲芸、Elvis、マジックや喜劇、等など、好きなショーをこの様な中から選べるのです。これらのショーの大半はオアフやマウイで行われています。

オアフのナイトショー

殆どのオアフのナイトショーは、旅行者に便利なワイキキのホテルで行っています。ここに、選べるショーをいくつか挙げてみます。

もし、道化師などや喜劇、ミュージカル、歌いと踊り、等の世界の有名なショーを好むならソサイアティー・セブン(the Society of Seven)が良いでしょう、それは7人の歌い手と踊り子が,ブロードウエーのヒット、ラテン系、ハワイの音楽的と寸劇、有名人の物まねを披露しとてもユーモアがあります。ソサイアティー・セブンはオウトトリガー・ワイキキ・ホテル(Outrigger Waikiki Hotel)で行われます。このショウにはショーだけか、ショーとバッフェの組み合わせがあります。

ブルーハワイは世界でもエルビス(Elvis)の物まね役者として国民媒体によって賞賛され事のあるジョナサン・ボン・ブラナ(Jonathon Von Brana)によって行われます。彼は王の様な格好をして、エルビスのバラードとクラッシクを歌います。このショーはショーだけかショーと食事付きの選択がありワイキキ・ビーチコンバー・ホテル(the Waikiki Beachcomber Hotel)で行われます。

ポリネシアのマジック(Magic of Polynesia)は世界的に有名なマスターの奇術師のジョン・ヒロカワ(John Hirokawa)によってワイキキ・ビーチコンバー・ホテル(the Wikiki Beachcomber Hotel)の贅沢なショールーム(このショーの為だけに造られたルーム)で行われます。このショーはマジックを好む人には是非見てもらいたいショーです。ヒロカワは、物が現れたり消えたりするリル満点の錯覚を使ったマジックや、危ない罠から脱出するまるでを披露したりするので、一体魔法にかけられてしまった様な感じにさせられるでしょう。彼は本物のヘリコプターをあなたの目の真ん前で消えさせたり、ショールームに雪を降らせたりするのです! ショーはポリネシアの雰囲気の中で行われ、フーラダンスや歌を聞くことも出来ます。このポリネシアのマジックはショーのみ、ディナーショー、とデッラクス・ディナーショーと3つの選択があります。

サークハワイ(Cirque Hawaii)は、ワイキキに新しくオープンした夜の娯楽ショーで、数百万もするハワイの劇場サークハワイで行われます。このショーは世界有名な才能を持った人たちのショーで有名です。40人の実演者が15の世界各国のショーを演じます。70フィート(21m)の高さにもなる台、棒などの器具を使ってダンスをしたりする行為には、まさに驚かされます。元気一杯のダンス、信じられない程バランスの取れている踊り、目を疑うような曲芸、笑いを作る道化師などを楽しむ事が出来ます。これらのショーはショーだけ、ショーと食事にお土産付きなどのパックから選べる事が出来ます。

ワイキキのもう一つの有名なショーはクリエーション―ポリネシアンの旅(Creations – A Polynesian Journey)で、シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテル(Sheraton Princess Kaiulani Hotel)で行われます。リズミカルな島の音楽と踊りや視覚効果を通して、このショウはポリネシアの神話と歴史を伝えるのです。このナイトショーはルアウ(luau)の音楽と踊りに似ているので、それを思い出させるかもしれません。特に、最後はサモアン(Samoan)の火とナイフのダンスで終わるのです。他のショーと同じ様に、このショーにもいくつかのパッケージがあります―カクテル、ディナー、デラックスディナーです。

最も有名な1つに、少なくでもオアフでは最も有名なディナーショーはライエ(Laie)にある、ポリネシアン・カルチャラル・センター(the Polynesian Cultural Center)で行われるホライゾンズ―ホエァー・ザ・シー・ミーツ・ザ・スカイ(地平線-海が空と重なるとこ)(Horizons-Where the Sea Meets the Sky)です。そのショーは、7つのポリネシア島(ハワイ、サモア、フィージー、トンガ、ニュージーランド、タヒチマルケサス島) の文化を中心にした舞台で行われます。もしポリネシアの島々の音楽やダンスについて興味があれば、このショーはあなたにピッタリでしょう。但し、このショーに出席するためにはセンターへの入場を購入しなりません。ポリネシアン・カルチャラル・センターは非常に大きく、7つのポリネシアの島の国を大いに学ぶ事が出来ます。いくつかのパックがありますので、お問い合わせください。

マウイのナイトショー

もし、マウイ宿泊しナイトショーに参加したいのなら、3つの人気のある夜のエンターテイメントショー,ウラレナ(Ulalena)、クパナハ、(Kupanaha)ザ・シュガー・、エーン・トレイン(the Sugar Cane Train)があります。

ウラレナ(Ulalena)ハワイの神話そして伝説を美しい方法で演じるショーです。ウラレナのハイライトは伝統的なフーラのダンス、曲芸的なトリックと、モダンダンスとを混合したものです。このショーは、マウイ・シアターというショーの為にだけ作られたという数百万ドルの劇場で行われます。ハイテクな照明、サウンド・システム、8チャンネルのサラウンド・サウンドが驚くような演技と結合され、古代ハワイ州人の時間に戻り、彼らの神話と伝説を楽しめるでしょう。もし、楽しみとお面白さでハワイの文化に浸りたいなら、ウラレナはお勧めです。ショーには3つのパッケージがあります―スタンダード(標準)、プレミアム(中級の席付)、プロデセール(上級の席付)があります。

クパナハ(Kupanaha)―マジック・フォー・オール・エイジズ(大人から子供までへのマジック)(the Magic for All Ages)はハワイの神話を経験するもう一つの方法です。このショーの特徴は、錯覚、伝統的なフーラ、詠唱で観客を魅了するのです。このマジックはジョディ(Jody)、キャサリン・バラン(Kathleen Baran)とその娘で演説され、娘がハワイの神話と伝説を表現します。これがまた、圧倒されるようなショーに導くのです。ショーのほかに、チケットには夕食が含まれています。食事には、前菜、メインコース、デザートそれぞれ好きなものを選べます。また、子供用のメニューも備えてあります。クパナハはカアナパリ・ビーチ・ホテル(the Kaanapali Beach Hotel)のカナヘレ・ルーム・シアター(the Kanahele Room)で行われます。

ザ・シュガー・エーン・トレイン(砂糖きびの列車)(the Sugar Cane Train)はハワイ諸島のマウイしか見つけることが出来ないユニークな夕方の列車の冒険です。これはパニオロ(カウボーイ)(Paniolo)の日没の夕食バーベキューとショーの組み合わせです。カアナパリ(Kaanapali)のプウコリイ駅の(Puukolii)から出発し日没の夕食を列車の中で楽しむのです。それからカアナパリ駅(Kaanapali)で降り、パニオロ(paniolo)の雰囲気の中でハワイの音楽とダンスを楽しみながらのハワイ様式バーベキューを楽しみます。ここではフーラダンスも学ぶことが出来るでしょう。

カウアイ島とビックアイランドのナイトショー

カウアイ島とビックアイランドにはオアフやマウイ程には夜のエンターテイメントショーがありません。もしこれらの島のどちらかに滞在し、ナイトショーなどへの計画を立てているのならば、ルアウへ(luau)へ行ったらどうでしょうか。もしリゾートに滞在しているのなら、リゾートの人に何かお勧めのプログラムがあるかどうか聞いてみたらいいと思います。ほとんどの大きなリゾートでは、ライブエンターテイメントプログラムを行っているバーやレストランがあると思います。